Event

東急吉祥寺 『英国陶器フェア』

今日は風が強いですね!
毎年、桜が咲いたと思ったらすぐ、春の嵐が来るような気がします。

さて、昨日から始まっている、東急百貨店・吉祥寺の『英国陶器フェア』の売場の様子をお伝えします。

場所は7階のイベントスペース。
バーレイ・デンビー、それからビンテージ雑貨をディスプレイしています。

一番前のテーブルには、関東で初お目見えのBurleigh・ダブグレイとブルーウィローを並べました!き

↓デンビーも、インペリアルブルーとナチュラルキャンバスが並んでいます。
写真では伝わりにくい、デンビーの質感はぜひ手に取って見ていただきたいです矢印上

それから、春満開な雰囲気のバーレイ・HIGHGROVE・コロネーションメドゥ。
そのテーブルの下には、最近とっても人気があるガーデンストーン。

↑このガーデンストーンも、イギリスから輸入しています。
掘っているのではなくて、型入れで作っているので、3,000円〜とお求めやすい価格となっており最近とても人気です。

エンジェル、カタツムリ、テリア、小鳥、ハリネズミなど、、、
玄関先にちょこんと置いたり、お庭に飾ったりすると可愛いですよ♪
雨ざらしで放置しても、どんどん味が出てきます。

ANTROでも販売してますよ♪
イベントに持って行ったりしてますので、在庫がない場合があります。
その時はご連絡しますので、ご容赦くださいね〜!

『イギリス製・ガーデンストーン』

 

週末、お天気があんまりよろしくないようですが、お待ちしてますき

【会期】 4月6日(木)〜 4/19 (水)
【会場】 東急百貨店吉祥寺店・7F イベントスペース
アクセス等はこちらから!
東急百貨店・吉祥寺店
イギリスアンティーク

MINTON 春色のビンテージトリオ&ティーカップ

こんにちは!

昨日の突然の稲妻&大雨とは打って変わって、今日は穏やかな陽気。
桜の蕾も一気に開来そうですねはーと

さて、久しぶりにビンテージトリオを数点、アントロにアップしました!
しかも、春を感じさせるようはお花いっぱいのパターンばかりです。

その中のひとつ、MINTONの "MARLOW/マーロウ"をご紹介します。

初夏の草花をモチーフとしたマーロウ、ネーミングの通りバラやコスモス、パンジーなど春の花がちりばめられたデザインです。

全体を縁取る金彩がとてもゴージャス。
使用感はほとんどなく、金彩も綺麗に残っていて、状態がとても良いです。
ソーサーは深めで、3cm近くあります。
しかも2セット揃っています!

そして、ミントンといえばこの形、波打って螺旋を描いているようなシェイプ。
このウェーブが可憐さをプラスしています。
「ファイフ・シェイプ」と言い、100年以上も前から作られている形です。

ミントンの代表とも言える、1948年から続く有名なハドンホールもこの形ですね。

↑ちなみにこちらもアントロで販売中です。
基本のグリーンに、ブルーも揃って4セットあります♪

イギリスの古城・ハドンホール城のタペストリーの図案を元に作られたこのハドンホールも、春にぴったり。
パッションフラワーやカーネーション、パンジーなどの花々が12色の絵の具を使って贅沢に描かれています。

ミントンは1968年にロイヤルドルトン社へ吸収合併され、2005年にはウォーターフォード・ウェッジウッド社と合併。

そして2009年の夏に日本から撤退してからは、百貨店でも見かけることが少なくなり、日本では手に入れることが困難になったミントン。

セットで揃っているのはとても貴重です!

春のテーブルを一新してはいかが?

『ビンテージ カップ&ソーサー
MINTON HADDON HALL/ハドンホール 
ブルー&グリーン』

『ビンテージ トリオ
『MINTON  MARLOW/マーロウ』

追記:マーロウ、完売しました! (4/17)

Event

2017年の紅茶教室、第1回目の予約受付開始します。

昨年、大変好評だった「英国紅茶教室」、2017年も開催決定しました〜。

4/3(月)から、第1回目・5/13(土)のお申し込み受付を開始します。


講師は昨年と同じく、ティーライフ・コーディネーターの依田弘子先生です。

今年も4回開催され、毎回テーマが違います。
「春・夏・秋・冬」と季節に合わせたアレンジティーを教えていただきます。
開催日・ざっくりとしたテーマをご紹介。

第1回 春のお茶
開催日:5/13(土)

『お茶の起源と茶文化』
テーマは、"お茶の始まり伝説"
アレンジティーは、母の日にちなんだローズジャムティー。
【4/3(月)から予約受付開始】

第2回 夏のお茶
開催日:6/10(土)

『ティーカップの歴史とお茶の道具たち』
テーマは、"英国貴族が愛した紅茶たち"
アレンジティーは、シャリマティー。
【5/10(水)から予約受付開始】

第3回 秋のお茶
開催日:11/11(土)

『英国紅茶文化に貢献した貴族の女性たち』
テーマは、"ウバ・クウォリティー・ティーを堪能"
アレンジティーは、セサミミルクティー。
【10/10(火)から予約受付開始】

第4回 冬のお茶
開催日:12/9(土)
『大人のアフタヌーン・ティーの楽しみ方』

テーマは、"ウィローパターンへの道”
アジアンティックな紅茶のご紹介。
【11/9(木)から予約受付開始】

と、昨年とはまた違う内容になっています。
昨年の講座はちょっと初心者向けだったのかなあと思わせる、さらに英国紅茶の歴史や文化を探求できそうな、奥の深そうな内容ですね。楽しみです!

今年は、昨年と違って複数回まとめてのお申し込みができませんので、ご了承くださいネ。
複数回参加されたい方は、お手数ですがその都度お申し込みをお願いします。
毎回、1ヶ月ほど前からお申し込み受付を開始します。(日付は上記を参照くださいませ)

開始の時は、またHPやブログでお知らせしますね手

 

ちなみに、2016年の講座の様子もアップしています。

5/14・第1回紅茶教室
「ダージリン・ファーストフラッシュを楽しむ」

6/4・第2回紅茶教室
「オリジナルアイスティーを楽しむ」

11/12・第3回紅茶教室
「オリジナルクリスマスティーを楽しむ」

12/3・第4回紅茶教室
「英国流アフタヌーンティーパーティー・実習編」

 

詳しい説明・お申し込みフォームはこちら!

4/3(月)より、申込み受付開始いたします。

『2017・英国紅茶教室 in 佐倉マナーハウス』