イギリスアンティーク

Susie Cooper "Mariposa"

久しぶりに、ビンテージ食器のご紹介です!

春らしい、お花いっぱいのスージークーパー。

こちら、スージークーパーのウエッジウッド移籍後の作品で、
「Mariposa /マリポサ」と言います。
1960-1979年代ごろのものと思われます。

マリポサってあまり聞かない植物ですが、調べると
「3つの萼片と3つの花弁のあるチューリップのような花を持つカロコルタス属のいくつかの植物の総称」 とあります。

その通りのお花ですね。
シックな赤とグリーンが落ち着いた雰囲気。

テーブルクロスによっては、秋冬にも活躍しそうですね!

そしてなんと、デザートプレート21cm・ディナープレート27cm・小さなボウル・蓋付きスープチュリーンが揃っています!

プレートがこんなに揃っているのはなかなかないです。
多少ナイフ痕がついていますが、あまり目立たず、状態はとても良いです。
金彩も柄も、綺麗に残っています。
ボウルだけは、ナイフ痕が多めについています。

バーレイのグレイキャリコと並べてみました。
赤が映えて綺麗です♪

テーブルウェアを一新したくなる春、可愛らしいテーブルウェアの紹介でした♪

ビンテージ スープチュリーン
スージークーパー
Mariposa 「マリポサ」

イギリスアンティーク

続きまして、【Ringtons】×【MASON'S】ウィロー柄ティーポット

前回に続きまして、またまた英国老舗紅茶商・RINGTONSとのコラボ陶器をご紹介♪

今回は、イギリス・ロンドンで1796年に創業した老舗陶器メーカー、『MASON'S/メイソンズ』との限定コラボです。

美しく硬くて丈夫なMASON'Sの陶器は、高価で壊れやすい中国からの輸入食器に代わり、英国の多くの家庭で愛用されていました。

1968年にウエッジウッドに吸収されたメイソンズですが、しばらくはメイソンズ社としての陶器の生産を続けていました。 そのウエッジウッド傘下の中、1982年にリントンズとのコラボで作られたのが、このブルーウィローパターンです。

現在生産されていない、メイソンズの陶器はコレクターも多く、そのうえリントンズとの限定コラボ品ですから、なおのこと希少なものです。 当時は、お揃いのジャグやティーキャディーもあったようです。

リントンズ・ジャパン様より画像を拝借しました)

2016512メイソンズジャグ&キャディー

ウィローコレクターは見逃せない、貴重なお品です!
使用感はほとんどなく、状態もとっても良いです。

商品ページはこちらからどうぞ♪

イギリスアンティーク

【Ringtons】×【Wade Ceramics】ウィロー柄ティーセット

 

ウィロー柄のビンテージ・ティーセット入荷しました!

 

イギリスで100年以上愛され続けている紅茶メーカー、『RINGTON/リントン社』とストーク・オン・トレントにある陶磁器メーカー『Wade Ceramics/ウェイド社』のコラボで作られた、ブルーウィロー柄です。

 

コバルトブルーと白、金彩のコントラストが美しいウィロー柄。

 

リントン社は長い歴史の中で、様々な企業とコラボレートしていろんな商品を製作していますが、その中でもこのウィロー柄の陶器はなかなかお目にかかれないようです。

 

 

今回入ってきたのは、トリオ(C&Sとケーキプレートのセット)5セットに、3種類のユニークな形のティーポット。

 

どれも、未使用品のように綺麗で、使用感がほとんどありません。 金彩も綺麗に残っています。 中には、箱付きのものもあります。

 

ただ、トリオのソーサーとプレートには、どれもぐるぐる貫入が入っています。

どれも同じコンディションです。

トリオセット。

5セットあります!

四角いティーポット。

六角形のティーポット。

八角形のティーポット。

箱付きもあります。

いろんな色合いやコンディションで少しづつ集めるのも、ビンテージコレクションの醍醐味ですが、

同じトーンでウィロー柄を揃えたい人、一気に揃うチャンスです♪