社長のはなし

社長のはなし◆‘馭冒イら生まれたマーマレード。

 

どうも!

タスマンインターナショナルの社長、岩谷好和です。

 

時は18世紀初めです。

スペインの貨物船が嵐で航行不能になり、
英国スコットランド東部の小さな港町、
Dundeeの沖合で座礁しました。

この船には大量のセヴィルオレンジが積まれていました。

母親( Janet Keiller)が町で食料品店を営む一人息子のJamesは
船内で腐り始めたこのセヴィルオレンジを
格安で仕入れて一攫千金を狙ったのです。

Jamesはこのオレンジが薬品製造や化粧品用として
スペインから輸入されていたもので
食べられるものではないことを知りませんでした。

母親の Janetはすぐにこのオレンジは食べられないと気が付きましたが
すでに大量の腐りかけたセヴィルオレンジは浜に揚がっています。

これは何とかするしかないと考えたJanetは
すぐにその苦いオ レンジを大きな鍋に入れて砂糖と一緒に煮たのでした。

これがイギリスでマーマレードができた始まりと言われています。

キーラー家の台所 で作られたマーマレードが世界で初めての
マーマレード工場で製造が始まったのは1797年でした。

Jamesはこのマーマレードを陶器の瓶に入れて販売を始め
大きな成功をおさめます。

彼は “James Keiller & Sons ”という会社を設立して
母親が始めたオレンジマーマレードを英国中で販売したのでした。

 

マーマレードの語源はいろいろな説がありますが
この時にJanetが浜に揚がったオレ ンジを家まで運ぶ息子を叫んだ
”メアー マラード”(メアー、私の息子よ!)が語源だと
スコットランドではユウリョクなのです。

社長のはなし

社長のはなし .凜クトリアンとエドワーディアンの違い。

初めまして。

タスマンインターナショナルの社長、岩谷好和と申します。

今日から不定期にイギリスのアンティークについてブログを発信することになりました。

20年以上、多いときは年に4回は現地へ行っていましたので
アンティーク世界で友人、知人が多くなり彼らからいろんな事を学んできました。

これからその経験や知識を少しでも多くの方に広めていこうというのがこのブログの目的の一つでもあります。

今でも年の内半分は出張で出かけているため、このブログがどこまで続くか保証がありません。

あまり無理をせずにのんびりと少しづつ書いていこうと思います。

私のアンティーク仕入れのスタートはロンドンのポートベロアンティークマーケットでした。

ポートベロは世界最大のアンティーク街で毎週土曜日しかオープンしていません。
私は昔から銀製のジャムスプーンを集めています。

ポートベロに小さな銀カトラリーをお店を持つマイケルに
どうして土曜日しか仕事をしないのかと聞いたことがあります。

彼は残りの6日間は家で銀を磨いているそうです。
まあなんとのんびりした商売でしょう。

真冬の朝5時にポートベロへ行くと今でも髭もじゃのアンティークディーラーが
古い フロックコートを着て大きな懐中電灯をかざして商品を見ている風景に出くわします。

100年前の同じ風景の写真を見た覚えがあったため
(その写真では懐中電灯ではなく、ロウソクを入れたランプでしたが)驚いた記憶があります。

風景は変わっていません。

100年以上古いものをアンティーク、まだ100年経っていないものを
ヴィンテージと呼びますが、その古さを言うときにディーラーは“ヴィクトリアン“とか
”エドワーディアン“という言い方をします。

これは ヴィクトリア女王の時代 (1837-1901) か
エドワード7世王の時代 (1901-1910)  かを言っているわけです。

ヴィクトリア女王(1837〜1901)
エドワード7世王(1841〜1910)

 

これはディーラーがヴィクトリア女王時代のメチャクチャ古いものか、
エドワード7世時代のソウトウ古いものかを言っているわけです。

つまりとても価値あるものでその分高いですよと言いたいわけです。

英国アンティークを知るうえでこの辺の歴史を知ることは重要です。

これから私が3日坊主でこのブログが終わらなければ、
これまで20年間で出会ったアンティークとユニークなアンティークディーラーについてお話をしてきたいとおもいます。

 

イギリスアンティーク

ビンテージ SUMMER SALE やってます♪

ただいま、ビンテージ雑貨のサマーセール中!

なかなか梅雨が明けませんね〜。
涼しくていいですが、そろそろ太陽が恋しいです。

さて、アントロでは、ビンテージ雑貨が今なら全品20%OFFとなっております!

C&S、トリオ、プチマダム、カトラリーなどのテーブルウェア、そのほかビンテージ雑貨もすべてセール対象です。

ちなみに、当店では100年以上経ったものをアンティーク、それ以外をビンテージと呼んでいます。

ぜ〜んぶ、いやほとんど、1点ものなので、早い者勝ちです!

 

個人的にオススメはこちら。
夏にぴったり、元気になりそうなイエローの3段のプチマダム!

プチマダム・3段ミニケーキスタンド(ビンテージ)
ウェッジウッド・ボーンチャイナの黄色い花 JUL03-09

ひまわりかと思いきや、よく見ると水仙のようなお花なんですが、 イエローとグリーンがとっても爽やかで、見てるだけで元気になります。
ゴールドの支柱とよく似合います!
3枚が同じ柄で揃っているのは珍しいですよ。

ちなみにこのプチマダムは、弊社のオリジナル商品です。

カップが壊れたり、柄違いで入ってきてしまったもののプレートに穴を開けて組み合わせて作っています。

 

 

柄が違っても、こんなふうに奇跡的な組み合わせで美しくまとまることも♪

プチマダム・3段ミニケーキスタンド(ビンテージ)
優雅なグリーンとゴールドとお花 JUL02-09

 

 

どちらにしても、1点ものですので、気に入ったら即買いがおすすめ!

また、穴あけに少し失敗して、穴の周辺がカケのようになってしまっているものもありますが 支柱をセットすると見えなくなる場合がほとんどですので、ご使用には差し支えないと思います。

ただでさえビンテージで年季が入っていて、そこに穴を開けてるものなので
お取り扱いは優しくお願いします。

穴の部分は、釉薬が取れてしまっているので水が浸み込む可能性があるので
洗ったら、さっさと水気を拭き取ってくださいね!


セール価格でお買い求めいただくには、会員ログインが必要してくださいね!
会員ログインすると、アンティーク・ビンテージ雑貨が、通常価格の20%OFF表示になります。
ぜひ会員登録してお買い物してくださいね。

会員ログインはこちら▶︎ 『会員ログイン』

8月12日(月・祝・山の日)までです!

ちなみに、佐倉マナーハウスでは、セールは行なっておりません。
セール対象は、当サイトに掲載中のものだけとさせていただきますのでご了承くださいね!

では、ご来店お待ちしております!