ホーロー

ホーローのバターケース、できました♪

 

こんにちは!

MISOポットや、ライス缶でおなじみの『THE OLDE FARMHOUSE』Sシリーズから
何年かぶりのニューフェイス・バターケースが登場します。

スッキリ清潔感のあるホワイトホーローに、黒いシンプルなロゴが特徴です。
冷蔵庫から出して、そのままテーブルに置いても可愛い♪

ナチュラルな木の蓋は、なんとそのままバターをカットするまな板になります!

こちら、3月中旬に入荷です。
入荷後、順次発送させていただきます。

『THE OLDE FARMHOUSE』
バターケース

ホーロー

ホーローマグのいいところ。

今日は東京、吹雪いています。
ちょっと積もってきましたね。。。
ニュースでも大騒ぎして、大人は憂いていますが、子供たちは喜んでスノーグローブ持って登校しましたkyu
みなさま、転ばないように気をつけてお過ごしくださいね!

 

さて、弊社はホーローのマグをたくさん扱っています。
中でもHUNTSMANSのカラーマグは、カラーバリエーションも豊富で可愛いので目を引くんですが、電子レンジ不可と聞いて敬遠する方もいるみたいです。

でも使ってみると、とっても使い勝手がいいんです。

特に、火にかけられるってところがき

我が家では最近、甘酒にハマっていて、(ていうか、すごく流行ってますよね) ジップロックに濃い甘酒を入れて、薄っぺらくして冷凍してあります。
それを、飲む時に、飲みたいだけ割ってホーローマグに入れます。
そして生姜のすりおろし少々と水を少し入れ、直接ガスコンロにかけちゃいます!
焦げないように木のさじで混ぜながら弱火にかけ、甘酒が溶けたらできあがり。


火から下ろすときはもちろん、ミトンを忘れずに!

そしてすぐに唇をつけないように気をつけます。
最初はさぞかし熱かろうと思っておそるおそる怖かったのですが、このさじ加減も慣れれば大丈夫です。
目一杯の量が入っていなければ、唇をヤケドするほど熱くはなりません。
ココアやスープでも、マグの半分くらいまでしか入れないようにします。

本当はね、本当は、やけどの危険があるので、おすすめしていません。
上級者の使い方ですよ!
くれぐれも、アツアツなホーローをお子さんに触らせたりしないようにしてくださいねっ。
以上です。

 

HUNTSMANS /ハンツマン ホーローカラーマグ8色。

その他、タスマンホーローのラインナップはこちら

シンプルなロゴが可愛い"Sシリーズ"の保存容器。



アイボリー地にブルー&レッドシリーズ。



8色から選べるカラーマグ。



パステルカラーが可愛いポルカドットシリーズ。


 

ホーロー

HUNTSMANSのカラーマグ。



おはようございます。
今日は久しぶりに、関東は叩きつけるような大雨です。
明日は息子の運動会。晴れるといいですにじ

ゆうべは、当社オリジナルホーロー、HUNTSMANSのカラーマグで熱々のかぼちゃスープをいただきました。
実は、熱い飲みものを入れてみたのは初めてなのですが、持ち手などは以外と熱くならないものですね。
口が当たるフチの部分も、そんなに熱くならず、普通に口をつけられました。
むしろ、持ち手も全体が、ほんわかあったかくて、持っているだけでじわ〜っと体があったまる感じ。
陶器にはない、ホーローならではのあったかさ。

でもこれにはちょっとコツがあって、「満タンに入れない!」こと。
満タンに入れてしまうとたぶん、持ち手も口もあっつあつで火傷してしまいます。
半分ぐらいでガマンしてください。
その点、このハンツマンのカラーマグは、容量300mlと大きめなので、半分しか入れなくても十分な量が入ります。
最初、このマグができあがってきた時から実は、「ちょっと大きすぎない??」と思っていたのですが撤回します。
いいです、これ。
ホーローって昔からあるけどどうやって使ったらいいのか、陶器との違いは何なのかよく分からない方もいると思います。
やっぱり使ってみないと良さは分かりませんね。。

というわけで、HUNTSMANSのカラーマグの使い方、これからいろいろアップしていきますよ矢印上

『HUNTSMANS ホーローカラーマグ』